ピロートーク

降りしきる雨と憂鬱な蜃気楼
抜け出して向かうよ君の待つ所
星が瞬く 気持ちのアナライズ
またあいつがくだらない噂話
流してるけど別に気にしないよ
俺らは俺らのペースでいたいの
時々無駄に捻くれて突き離したり
その度うぜえなって殺したくなるけど

このアップダウンが心地良くて
急に無くなるなんて考えたくもない
今まで当たり前にあった日々に
緩急つけてく壊れたメトロノーム
エンドロールまで一緒になんて
図々しいかもでもこれが本音だよ
消化できない夜をループして
朝が来る前に迎えに行くよ

 


星が降る夜に君を見失う
ガラッとした部屋の冷え切ったベッドに
微かに残る君の匂いが
空っぽの心を殴り続けるよ

Enough is enough. Life is bad
あとがき不要のライナーノーツ
Enough is enough. Life is bad
いっそどこか遠く飛んでけよ
Enough is enough. Life is bad
紐解いてくピロートーク
Oh sorry もう一緒にはいられないよ


触れられる距離にいるのに
いつもより君が遠く感じる
おかしな状態が続くワンルーム
俺以外の奴と なんて勘繰る
寝て起きたら全部忘れてる様な
そんな単純な性格だったらどんなに

毎日楽しく過ごせてたんだろうね
被害妄想が加速して

いっちょまえに倦怠期 飽きたって
俺も強がってみるよ興味ねえ
君への気持ちが徐々に薄れて
行方をくらましたよ今日未明
あやふやな未来像は2人を切り
裂いて思い返せば最低な日々
だったね もう終わりにしよう
2度と目の前に現れないで


星が降る夜に君を見失う
ガラッとした部屋の冷え切ったベッドに
微かに残る君の匂いが
空っぽの心を殴り続けるよ

Enough is enough. Life is bad
あとがき不要のライナーノーツ
Enough is enough. Life is bad
いっそどこか遠く飛んでけよ
Enough is enough. Life is bad
紐解いてくピロートーク
Oh sorry もう一緒にはいられないよ


君が眠れない夜に Calling
自己中心的過ぎるこの通り
I care about just you
振り回されるのも
もう慣れたよもう慣れたよ
たかだかパンケーキにこんな並んだり

意味不明だけど何故だか早い
体感速度に身を任せれば
すぐに明日になったりして
1ヶ月に4回人が変わる
君のこと全部理解できるなんてハナから
思ってなかったよだんだん振り返る
ことすらなくなって美化された
昔話になるのかもね